観葉植物を枯らしてしまう人にサスティーがオススメ!水やりタイミングがわかりやすい

観葉植物

こんにちは、ぐみです。

我が家のリビングに癒やしとおしゃれ感を与えてくれる観葉植物。

観葉植物 サスティー sustee 水やり

もはやなくてはならない家族のような存在!

 

だけど、私は植物の世話が下手で

枯らしてしまうことが何度も・・・

残念なことに枯らし職人です。

 

枯らしてしまう原因の多くは水やりのタイミング。

つまり、水不足か水のやりすぎ。

 

ずーっと思っていたんですけど、

この相反する2つの理由、

改善しようとしても今がどちらの状況かわからなければ逆効果になるじゃないですか?

だから簡単に、

「水不足か水のやりすぎ」

と言われても枯らし職人には難しいです。

 

そんな植物を枯らす大きな原因の

水やりのタイミングを教えてくれる便利アイテムを

ふっらと寄ったホームセンターで発見しました

『水分計サスティー (sus-tee) 鉢植え植物専用 ●Mサイズ(単品)』

その名も「サスティー」

鉢に挿して

色で水やりのタイミングを教えてくれる神アイテムです。

サスティーを鉢に挿して

水をやると水色に、水やりが必要になると白色に変化して

水やりのタイミングを教えてくれます。

 

水やりのタイミングになるとこんな風に白くなってます。

サスティー 水やり 観葉植物

水をやるとサスティーが青く変化!

植物 サスティー 水やり 

色の変化に注意していればいいので

水やりのタイミングを間違えにくいです!

このプミラ、先代プミラは1ヶ月も経たずに枯らしてしまいましたが

今のプミラはまだ数ヶ月だけど元気に育ってくれています!

買った時よりワッサワサしてます。

 

詳しくは公式サイトを→SUSTEEサスティー

 

我が家の植物たちの大半はサスティーが刺さってて

植物 サスティー 水やり 

水やりのタイミングを計るのに役立っています。

というか、

これがないと水やりのタイミングがわからず

また枯らすんじゃないかと不安。

 

そんな便利なサスティーですが、

乾燥を好む植物や成長が止まる冬などは

色が変わっても様子をみながら水をやるほうがいいらしいです。

まだ、冬は経験していないので

注意しとかないと!!

 

見た目は少し目立つけど

見慣れてくると気にならなくなりました。

 

むしろ、

サスティーのおかげで水やりのタイミングがわかりやすくなって

植物も生き生きしている気がします。

 

私と同じ枯らし職人さんにはけっこうオススメです!

『水分計サスティー (sus-tee) 鉢植え植物専用 ●Mサイズ(単品)』

 

**ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!**
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました